ホストと街を歩きたい・・・連れ出すのはカンタン!お支払いは大変?

ホストクラブで遊び始めると、気になってくるのがホスト達のプライベートな日常のこと。ホストクラブの中の非日常も楽しいけど、お気に入りのホストの素顔が見てみたいな、なんて贅沢な気持ちが湧いてくるのです。ホストクラブでは、店内の楽しみはもちろんですが、こういった「プライベートなホストと会ってみたい!」という願望をチラッと叶えてくれるシステムがあります。

更新日 2016年09月01日

本日 4pv

合計 15308pv



  出典 rr.img.naver.jp

お店で会える「アイドル的存在」のホスト達

ホストクラブには芸能人も真っ青な(芸能人になった人もミュージシャン志望もいる)イケメン男性が揃っています。
そのかっこよさはある意味現実離れしているとも言え、店内の証明やゴージャスな演出でさらに魅力的に映ります。

お店へ行けば会えることは分かりますが、大抵の場合、ホスト達は店内ではよそ行きの顔をしているでしょう。
しかもお店の中に担当ホストの他のお客さんがいれば、そちらのテーブルにもつかなくてはならず、独り占めはできません。

ああ、外で会って、独占したい!そんな風に考えるのも無理はありません。


  出典 mizgaku.com

なんとか外でデートがしたい!

お店の外なら彼を独り占めできるので、ホストと外で会いたいと思う人は多いものです。
そのためにはいくつかの手段があります。
しかし、一つ間違えると危険もあるので要注意です。


  出典 motecon.net

お店に行く前に会うのが同伴!

同伴とは、ホストが女性客と食事やカラオケなどを楽しみ(それ以外のことをする人もいるようですが、さておき)、その後でお店に一緒に行くというものです。
キャバクラなどでも同様のシステムがあり、れっきとした営業のシステムの一つであり、担当ホストの売上貢献になります。
とはいえ、出勤前のホストに会えて、恋人気分を味わえる楽しいものです。
お気に入りのホストとともに店内へといざなわれるのを他の客に見せ付けられるのも快感です。

同伴システムでは、同伴料というコストが発生します。
同伴料金は、店にもよりますが、大体一回辺り2,000円程度となっています。
ただし、一緒に店に行き、お客として遊ぶことになるので、そちらの料金も発生します。


  出典 happylifestyle.com

ところで同伴の食事代は?

同伴では出勤前のホストと一緒に過ごすわけですが、食事やカラオケなどをした場合、お会計はどっちが払うものなのでしょうか?
これには正確なルールはなく、お互いの了解で女性客が出すこともホストが出すこともあります。

人それぞれ(笑)イベントの時の同伴の食事代とかは、ホストが出す事が多いね(笑)そりゃ、店で使ってもらうんだから、ホストがだすやろ。飲み代に比べたら安いもんやしね。

  出典 ホストクラブ 情報 紹介・求人 『ほすほす』 掲示板

いろいろと駆け引きもありそうですが、基本的には自分たちでよろしいように決められます。


  出典 www.katigumihost.info

アフターは自由度高め

アフターは同伴とは違い、ホストクラブに支払う費用は発生しません。
お店が終わってから、ホストを連れて食事などに行くのがアフターです。

ただし、アフターは店が関わっておらずホストの意思に任されがちなので、嫌なら断られることもあります。

アフターは店が関係ないからといって、応じてくれたら「自分のことを好きなのかも?」と期待するのは早計です。
実はアフターで今後の営業につなげてくるホストも結構多いのです。

ホストの人も顧客捕まえるためにすぐアフターや店外する人多いですよね。

これは自分に気があるわけではなくまたお店に指名で来てもらうための営業です。

育てでもあります。

  出典 ホストの営業方法|さくらたんのホス狂い日記

ちょっとショックですか?
でもホストのこうした営業方法は珍しくないことであり、お客さんを掴むためには他の人ともやっていることは認識した方が良いです。
女性側も一応理解した上で、楽しめるのであれば利用してしまいましょう。


  出典 seishun.style

アフターなら夜の街に消えることも・・・可能かも

アフターは、同伴と違ってその後の予定もないはず・・・。
ゆっくりと食事をして、その後は・・・意気投合すればもっと楽しいこともあるのでしょうか?

ホストはお客さんにサービスを与えて、お客さんは対価としてお金をホストに払う。そういう当り前のことを守るためにも、僕の場合は全部お客におごってもらってました。

って言っても、僕がお客の女性と食事に行ったのは、今すぐ思い出して数えられる程度の回数しかありませんでした。「一緒にご飯食べに行こう♪」ってお客から誘われても大抵断ってました

  出典 元ホスト優雅の体☆験☆談:ホテル代は誰が払う? - livedoor Blog(ブログ)

こういうホストとの外出は貴重な体験です。
お金を出しても、一緒に外を歩いてみたくなりませんか?


  出典 mizgaku.com

家カノって知ってますか?

ホストには、営業に絡んだ「彼女」がたくさんいるという場合があります。
その一つである「家カノ」とは、家に泊めて貰う為だけの彼女のこと。
立地の良いエリアで、お泊り&エッチもいいかな、とホストが思えば、家カノになれる可能性も・・・?
宿カノという別名もあります。


  出典 stat.news.ameba.jp

本カノも知ってる?

本カノは、本命の彼女のように接してお店にも来てもらうというスタンスの営業で、恋人のように振舞うことが許されています。
これなら、デートも連絡もし放題(ホストが応じればですが)、恋人同士の気分が味わえます。
ただし、なるまでの難易度が・・・!

こうした方法は、ホストのプライベートもたっぷりと堪能できそうですが、こうなるまでが難しいものです。
さらに、関係は密になればなるほど、女性側の執着心も高くなるので、はまらないように注意が必要となります。


  出典 chu2.jp

お財布事情に合わせて試してみる?

家カノや本カノはハードルが高そうですが、一度や二度の同伴程度ならできるかも知れない、と感じたら、お財布と相談して試してみましょう。
どっぷりとハマらないように、使えるお金はきちんと決めておけば、同伴料や指名料もそれほど危険はありません。
システムを上手に生かして、新たなホストの魅力を堪能するのも時々の贅沢としては良いかも知れません。


 コメント


はてなブックマークに追加 Google+でシェア

関連まとめ





話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)HOSPARK(ホスパーク) All Rights Reserved.