引退後のホストの生活は?元ホストにその後の生活を聞いてみた!

筆者の個人的な付き合いのある元ホストの方にホスト時代の売り上げやその後の生活を聞いてみました。これからホストを始めようとしている方、そろそろ引退を考えている方、ホストのその後に興味のある方は是非読んでみて下さいね!

更新日 2016年09月16日

本日 10pv

合計 18171pv


歌舞伎町には約4000人のホストが在籍しているそうです。

そんな中、成功を収める人もいれば、その逆の人もいます。

夢破れたホストのその後はあまり知られていませんよね。

そんな、ホストたちのその後に迫ります。

M・Kさんは20でホストの世界に飛び込み28の頃までホスト一本で生活していたそうです。

最高成績はナンバー3、年収700万だったのだとか。

現在は地元の鹿児島に戻り家業を継いで結婚し、

二人の子宝に恵まれているようです。

このケースは非常に好例なのではないでしょうか?

ホストを長く続けるうちにプレイヤーから店舗経営者、内勤に移る方は多いようですが、

群雄割拠の食うか食われるかの世界に疲れてしまう方も少なくありません。

そんな中、地元でしっかりと職に就き、家庭を持てたのは幸運だったと本人も語っていました。

画像はホスト引退後、フードコーディネーターとして活躍している城咲仁さん。

城咲仁 オフィシャルブログ『gracias』Powered by Ameba
http://ameblo.jp/shirosaki-jin/
城咲仁さんのブログ「城咲仁 オフィシャルブログ『gracias』Powered by Ameba」です。最新記事は「ギターで、遊ぶ」です。

華やかな世界には良いことも悪いことも混在しています。

最も成績の良かったのは2004年ごろで、

当時はホストブームが少しずつ下火になっている時期であったため、

一昔前に比べるとお客さんも少なかったようです。

そんな中成績を残しナンバー入りを果たしたM・Kさんはナンバーワンを目指して日夜営業に励んでいました。

ホストの年間売り上げを大きく左右する誕生月にはお客さんがたくさん来てくれて、

高いお酒をどんどん開けてくれたそうです。

それがM・Kさんが一番うれしかったことなのだとか。

逆に肝を冷やすこともしばしばあったようです。

ホストには暗黙のルールとして縄張りというものがあります。

一本先の街道では客引きはご法度ということも少なくない歌舞伎町で、

ついうっかり縄張り街で女性に声をかけてしまったのです。

今では笑い話ですが、当時はとても怖かったそうです。

夜の世界には怖いことがたくさんあります。

昼職からホストに転職する人も



ホストの世界に刺激を求めて、

昼職から転職する人もいます。

D・Aさんは有名大学を卒業後、有名百貨店のIで5年間勤務していました。

安定はしているけど刺激の無い生活に飽きてしまったD・Aさんは突如思い立ちホストに転職したそうです。

しかし、そこに待っていたのはまったく指名が取れない極貧生活。

正直ホストを舐めていたと振り返るD・Aさんは半年でホストを退職。

今は派遣で食いつないでいるようです。

豪華絢爛な夜の世界から抜け出せない人も。

人生の岐路に立つ。

長い人生、すべてを計算できるわけではありません。

しかし、先を見据えることは大切です。

夢を追ってホストになることは良いことだと思います。

しかし、それが転落への第一歩だとしたら?

ホストはほとんどの場合一生できる仕事ではありません。

その後の人生のリカバリーを考えておきましょう。

例えば昼は会社員、大学生、夜はホストという選択肢もあります。

いきなりホストになるのは怖いけれど、

ホストの世界を体験してみたいという方にはちょうど良い選択肢ではないでしょうか?

二つのことを同時に取り組むのは並大抵のことではありませんが、

夢の大きいホスト、挑戦してみる価値は充分にあります。

兼業?ホストといえばビッグダディのホストクラブ入店も記憶に新しいですね。

どんな道でも極めようとすれば様々な壁に当たります。

しかし、その壁を乗り越えられるかどうかで次の道が開けるかどうかが決まるのではないでしょうか?

今回ご紹介したのはほんの一例ですが、何も失敗するだけがホストではありません。

先を見据えて、思いっきりチャレンジしてみるという冒険心も大事だと思います。

人生は大冒険!

たとえ人生の冒険の最中、

暗い洞窟に迷い込んでしまっても

必ずどこかに光が差しています。


 コメント


はてなブックマークに追加 Google+でシェア

関連まとめ





話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)HOSPARK(ホスパーク) All Rights Reserved.