ノリノリになること間違い無し!コールを覚えてホストクラブで実践しよう!

ホストクラブと言えば、やはりコールで盛り上がりますよね!コールはお酒を飲ますためのテクニックというイメージがあるのですが、結構あれでお客様も盛り上がっているものなのです。

ただ、いきなり知らないリズムのコールが巻き起こっても、ソレに乗りきれない事が多いです。そこで今回は、盛り上がること間違い無しのコールを動画で紹介していきます。

更新日 2016年08月20日

本日 25pv

合計 5556pv



  出典 livedoor.blogimg.jp

華やかなコール!

ホストクラブで巻き起こるコールについて、改めて振り返っていきます。コールとは、お酒が入った時にそれを祝うかのように歌ったりすることを言います。主に、手拍子を交えて多くのキャストとスタッフが集まり、コールを始めます。

コールは様々な物があり、そのお店オリジナルなものも多くあります。ただ、定番は一気!というコールですね。どんなお店でもまず使用していますので、どうしても乗りきれない場合はこちらからおねだりしてみるのも良いですね。

  

出典 Youtube

イッキコール

これならご家庭でも楽しめるコールですよね!ただ、お酒の一気飲みは非常に危険ですので、よく注意の上で実施してくださいね。これは、昔とんねるずがやっていたコールとしても有名です。

大定番すぎて面白く無いのかもしれませんが、乗りきれないよりは絶対にマシです!

  

出典 Youtube

ホストクラブ シャンパンコール

このコールは、歌に合わせて行なうものになります。個人名を叫んで、その人の特徴などをコールすることになります。まず歌詞を覚えることからはじめなければなりませんが、それにしても盛り上がることまちがいなしですね!

先導する人がいると、こういったコールって非常に行いやすいものですよね。思っている以上にホストクラブでやると盛り上がるのですが、それにはキャスト同士の連携も重要になります。キャストがバラバラですと、全くもってまとまりのないコールに終止してしまいます。

  

出典 Youtube

コール選手権 第2弾

こちらはホストクラブではなく結婚式の余興で行われているコールです。定番のお笑いネタを混ぜ込んでいますね。客受けは良いと思いますが、ちょっとでも滑るととんでもないことになりますね・・・。

関係無からから始まり、ダチョウ倶楽部のネタをはさみつつ周りを盛り上げています。こういうネタって、恥ずかしげもなく堂々とやるのが最高にかっこいいのです!お客様も是非とも加担して、笑うときには大いに笑うのが最高に盛り上げる秘訣です。

  

出典 Youtube

大阪 ミナミ ホストクラブ DonFan(ドンファン) シャンパンコール

できたばかりなのですが、すでに人気店の仲間入りを果している大阪のDonFanのshがんパンコールです。メインボーカルがいて、そこに多くのキャストが盛り上げ役として参加しています。

こういったなかよし感がコールの醍醐味ですが、何度も言いますがあまりに自分たちで盛り上がりすぎるとお客様が乗ってこれない可能性も高いのです。内輪ネタに走る芸人をイメージしていただければわかるかと思います。ただ、しっかりこのノリについていければ、絶対に盛り上がることまちがいなしです。


  出典 i.ytimg.com

GLAY見たい!

コールを開発するのって実に大変なことなのです!ですので、どこかで行われているものの改良版といった感じが多いのです。逆に、その方がリズム的に覚えやすいですし、メリットが高いといえますね。

このドンファンは、ある程度オリジナルなコールで勝負している印象があります。まだ出来たばかりのお店という点もありますが、かなり攻めの姿勢を見せているのが印象的ですね、是非ともミナミを訪問したら来店してみたいです。

  

出典 Youtube

TOP DANDY ここが元祖!ドンペリコール発祥のお店!!

ドンペリニヨンといえば超高級なお酒として有名ですよね!そんなお酒が入れば、当然の事ながら大きなコールが巻き起こります。そんなドンペリコールの元祖がこの動画なのです。

煽りのコールから入って、トークに興じます。お客様の個人情報を入れつつ、コールを締めていきます。これは盛り上がることまちがいなしですし、コールされる方も嬉しいでしょうね!さすが元祖のコールと言っても良いでしょう。


  出典 topdandy.jp

多くのホストを輩出!

TOP DANDYは、元祖ドンペリコールを作っただけでなく、著名なホストを何人も輩出している名店です。激戦区である歌舞伎町でも、その名を知らない方はいないほどの名店であり、リスペクトされています。

ドンペリコールだけでなく、数々のコールを生み出しています。このお店で流行ったコールが巡り巡って各お店に拡散されるシーンが続いています。間違いなくこのお店がコールの文化を作っていると言っても過言ではありませんね。

いかがでしたでしょうか?実にコールの世界って広くて難しいものですね。ただ、一度覚えてしまえば、実に盛り上がることうけ合いなのがコールの魅力です。ある程度馬鹿になってやるのが大事なポイントですよ。


 コメント


はてなブックマークに追加 Google+でシェア

関連まとめ





話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)HOSPARK(ホスパーク) All Rights Reserved.