元ホストで現在実業家の井上敬一が凄すぎる!バイトから代表、独立クラブも運営していた!?

元ホストで実業家という肩書の人は数多く居ますが、井上敬一さんほど天国と地獄を体験した人はなかなかいないでしょう。今日はそんな波乱万丈な井上敬一さんの人生をご紹介します。

更新日 2018年03月31日

本日 59pv

合計 6399pv



  出典 select-a.net

井上敬一

大阪ホスト界の売り上げ最高記録を更新、独立店舗の運営などホスト業界で大成功した井上敬一さん。

当時を振り返って彼は「何もかもが狂っていた」と発言していますが、そうまでしなければ生き残れないのがホスト業界なのかもしれませんね。

2001年に、当時関西ホスト最高記録となる1日1600万円の売上を達成。

1995年8月には当時の大阪では最年少店長として独立しホストクラブ『Lady's Pub 夜間飛行』をオープン。移転・リニューアルを経て2013年現在『Prince Club Shion』として営業中。

独立店舗をオープン

1995年のミナミと言えばまだバブルの熱も冷めやまぬ頃。当時は相当儲かったようです。


  出典 pbs.twimg.com

順風満帆な人生を送る

井上敬一さんにとってホストのプレイヤー時代からお店を出店した辺りまでは正しく成功者の道を歩んでいたと言えるでしょう。

お金もたくさんあり多数の後輩に恵まれた井上敬一さんはその後、表の世界で実業家として生きていくことを決意しました。

井上敬一さんが有名になり始めたのは2001年頃から。

当時ミナミに独立店舗を出店し、かなりの人気店に仕上げた彼はメディアからも注目されるほどの敏腕ぶりで世間を賑わせました。

また、それ以降のラジオ番組もヒットを飛ばし、知名度を拡大させていきます。充分に知名度が上がったと判断したのか、

その後はコミュニケーション・マインド講師やスーツの販売などの会社を立ち上げ、昼の世界でも成功しました。

2001年頃より、カリスマ経営者として多くのメディアに取り上げられるようになる。
2007年頃からは、放送作家の元祖爆笑王とラジオ番組「元爆&敬一のラジオDEシクヨロ!」のラジオパーソナリティを務めたり、ビジネス講師として講演会活動を行う。
2009年に『PRINCE CLUB SHION』の代表を退き、2012年にはホスト業界からの引退を表明。
2013年現在は、自身の経験から学んできたコミュニケーションスキルを社会に役立てるため、講師活動や音声セミナーCDの配信の他、身だしなみの意識向上を目的としたスーツや服飾関係の販売を事業としている。

  出典 井上敬一 - Wikipedia

テレビ方面に行きたがるホストは多いですが井上敬一さんの場合はあくまで昼の仕事への足掛かりと考えていたそうです。

井上敬一さんのコミュニケーション技術は本にもなっており、印税収入もそこそこまとまった額になっていたそうです。

確かにホスト業界での成功、メディアでの人気獲得、更にはホスト出身にも関わらず昼の世界でも成功した敏腕経営者の本って興味が湧きますよね。

最近の井上敬一さんとシオンのドキュメントを見た人は存知てることでしょうが、
井上敬一さんは、税理士のトラブルに巻き込まれ、税金地獄に落ちているのです。

シオン全盛期には、金は余るほどあり、
愛車はフェラーリ、お店の箱はミナミのホストの中でも高級。
さらに、一義さんなど、素晴らしい愛弟子に囲まれていました。

使っても使い切れないお金を持っていたのにも関わらず、一気に明日のご飯に困る生活へと叩き落されてしまいました。

井上敬一の追徴課税の金額がかなりヤバいです!

WEBサイト内には、追徴課税のカウンターが設けられており、

毎秒毎に金額が上がって行きます!

まるで国の借金時計のような状態です!

井上敬一が納めなければならない金額は、約1億円。

重加算税35%、延滞税 年14.7%。 毎日40,000円の延滞税が発生し続けている計算です!

毎日4万円ということは、1460万円が毎年掛かってくるという凄い追加税です!

  出典 井上敬一の現在!2015年の活動が話題に!

かなり酷な税金の額ですよね。普通、こんなに請求されても払うことは出来ないでしょう。

ホスト時代から常に成功とお金を勝ち取ってきた井上敬一さんでしたが、経営していたホストクラブの税理士が行った脱税により一気に地の底に叩き落されてしまいます。

井上敬一さん曰く脱税に関してはまったく知らなかったようで、この話を聞いたときは正に寝耳に水だったようです。

しかも、脱税による追徴課税は一億円。

一日延滞するごとに4万円の延滞金を請求されるなど、もはや復活は絶望的な状況に追い込まれてしまいました。


  出典 petaso.jp

車も家も手放し無一文へと転落

フェラーリや高級マンションを持っていたにも関わらず井上敬一さんはその資産のすべてを失ってしまいました。しかも保有していた資産をすべて売却しても税金を完済することが出来なかったのだとか。

現在は、講演活動や、企業、個人のブランディングやアパレル、サムライスーツなどのプロデュースを手掛ける他、

人に好かれるコミュニケーションを伝える研修・講演を展開している。

圧倒的な実績に裏付けられたコミュニケーションスキルをわかりやすく説く講演は、多くの企業・団体から支持を受けているようだ!

しかし、何度もどん底から這い上がってきた井上敬一さんはそんなことではへこたれません。

脱税発覚前から行っていた講師業を始め服飾関連の事業を拡大し、今では税金の残額もほとんど無いくらいに稼いでいるそうです。

やはり若い頃から大きな成功を掴んできただけあって、一度挫折したくらいでは諦めてしまうことはないのですね。

井上敬一のブランディングコミュニケーション塾
http://ameblo.jp/keiichi-blog/
けいいちさんのブログ「井上敬一のブランディングコミュニケーション塾」です。最新記事は「インフルエンザでした。 関係者の方、 仕事に穴を開けて本当に申し訳ありません。 もう気...」です。

セルフブランディングの手法について教えておられます。ブランディングとは自分という存在に金銭的な価値を生み出す下地を付加することで、例えば芸能人の「~キャラ」というのも広義ではブランディングになります。

井上敬一オフィシャルサイト | INOUEKEIICHI.NET
http://inouekeiichi.net/
フジテレビ『ザ・ノンフィクション』で大反響を得た伝説のホスト井上敬一のオフィシャルサイト。ブランディングコミュニケーションデザイナーとして、「人に好かれるコミュニケーション術」は高く評価されており、企業向けに研修や講演会を行う他、女性向けに恋愛力を高める恋愛アカデミー、男性向けにはモテル講座などを開催。サムライスーツな

  出典 www.52jidu.com

華麗なる復活

一時期は3万円のアパートでほそぼそと暮らしていたという井上敬一さん。

そんな状況からまた成功者に返り咲くとは恐れ入ります。


 コメント


はてなブックマークに追加 Google+でシェア

関連まとめ



話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)HOSPARK(ホスパーク) All Rights Reserved.