ホストのコワーイお話!?ホストクラブの裏側とは。

楽しいホストクラブにも、怖―い裏側があります。普段遊んでいるだけなら問題無くとも、掛けが返せなくなったり、未払いのある状態で飛んでしまうと、どうなってしまうのでしょうか。この手の話はウワサと真実の判断がなかなかつきにくいですよね。この記事では体験談等を交えてホストの怖い裏側に迫ります。

更新日 2016年09月24日

本日 12pv

合計 3896pv


借金400万作って債務整理中~
まだ頭冷えてなくてホス狂い抜け出せない。

ホストにはまって借金した
そして任意整理中

はじめは、風俗なんて絶対に無理と思っていたのに、落ちるのは本当に本当に簡単だった。

400万円もの大金を借金してまでホストに貢いだというのは

実は珍しい話ではありません。

というより同じような例はかなり多いとまで言えます。

また、体験談にあるように行き始めたときは昼職だったのに、

ホストに貢ぐために風俗に通うようになるという話もまた、

歌舞伎町のホスト界隈ではよく耳にする話なのです。


  出典 shakkin3.up.n.seesaa.net


ホストクラブの売り掛けをバックレたら絶対に逃げ切れないと思ってください。
携帯電話の番号さえ分かっていれば住所割り出すことは簡単できます。

  出典 ホストクラブの売り掛け(ツケ)を踏み倒したら逃げられるのか? - ホストの秘密を暴露するブログ

お客さんを探し出すことが出来なければ実家に行きます。
実家を割り出すことは簡単です。住民票が取れれば、簡単に調べられます。

このように、まず間違いなく特定され、掛けを回収されるようです。

たまに売掛の未収を請求するために脅し・暴力を使ったために

逮捕された経営者やホストが報道されることがありますが、

表に出ているのはほんの一部。お金のことになれば

普段は優しいホストも貴女に牙を剝きます。

歌舞伎町のホストが逮捕された事件 犯人の半グレ素顔とは - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/9480285/
10月28日、歌舞伎町のホストが恐喝の疑いで警視庁に逮捕された。女性に暴行を日常的に繰り返し、慰謝料名目の示談書への署名を強要した。男は「女の子の襟首を掴み、引きずり回していたこともある」と関係者が語る

  出典 blog-imgs-52.fc2.com

怖いのは何も女性だけではありません。

とんでもないお客さんもホストクラブには来店します。

運悪くそんなお客さんの担当になってしまい

怖い思いをしたホストの実体験を集めてみました。


  出典 www.iphoroid.jp

逆ストーカーの被害に!?

営業も終わり、タクシーで帰路につき

一息入れている頃、一本の電話が…。

「マンションの下に居るから入れてよ。」

教えていないのに家の下に居るなんて

言われたらものすごく怖いですよね。

しかし、この手の話は大抵の売れっ子ホストなら

一度は体験するものなのだそうです。

店に娘を連れてくる客も居た

いつも来てくれる年配のお客さんが若い子を連れてきているなー、

と見ていたらまさかの娘と遊びに来ていた。という話もあります。

一見、仲睦まじい母娘に見えないこともないのですが、

よくよく考えてみればホストクラブというのは男女の仲に

なることも少なくない性の本能むき出しの世界です。

接客する側としてはどうして良いのかわからなくなってしまいそうですね。


  出典 livedoor.blogimg.jp

監禁されたホストも!?

もはや完全に犯罪です。

痛客も場合によっては充分怖いですが、

流石に監禁は度が過ぎていますよね。

愛するホストと一緒に居たい気持ちは

分かりますが、された側からすれば、

たまったものではないでしょう。


  出典 image.itmedia.co.jp

ゾッとするお客さんも存在します…。

かなり稀な例ですが、

担当ホストのことを幼馴染だと

言い張り、いくら否定しても

頑なにそう言い続けるお客さんが

居たそうです。

しかも、それ以外は至って普通で、

むしろ頭のいい女性だったのだとか。

ホストに貢ぐために風俗嬢になったという方のほとんどが「最初はそんな気はまるでなかった」と言います。

はじめは使えるぶんだけのお金で楽しんでいたのが、段々足りなくなって、借金、そして返済のために

風俗で働き、残ったお金でまたホストに使うという悪循環に陥ってしまうケースは数多くあります。

確かにそれで幸せならそれでいいかもしれません。ですが、大抵の場合辛い思いをすることになりますよね。

本来ホストクラブは日常の疲れを癒してくれる楽しい場所なはずです。

また、売り掛け金がどうしようもないくらい膨らんでしまい、逃げてしまいたいという場合もよくあるパターンです。

しかし、前述した通り、ホストの売り掛けから逃げるのは非常に困難です。

その場合はお店と相談するか、弁護士などの法律家に相談するなどして、そのままにせずにキチンと処理しましょう。


 コメント


はてなブックマークに追加 Google+でシェア

関連まとめ





話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)HOSPARK(ホスパーク) All Rights Reserved.