ホストとは違うサービス?出張ホストの謎に迫る

ホストクラブに通っている女性というのは、まだそれほど多くはありません。もっと正確に言えば、「入りにくい」「別世界のような気がする」というイメージで行きたくても行けないものです。
そんな人でもちょっとだけ身近で手軽に利用できるサービスが「出張ホスト」かも知れません。出張ホストもホストクラブと同じく謎に満ちた世界ですが、お店に出かけて行って人目に付く心配もないので安心です。

更新日 2016年09月01日

本日 7pv

合計 4395pv



  出典 livedoor.blogimg.jp

ホストクラブと出張ホストの違いは?

ホストクラブは繁華街に多く存在するお店に出向いてサービスを楽しむものです。
ホストが出迎えしてくれて、テーブル席で接客してくれます。
出張ホストは、その出張版となりますが、ホストクラブとは違いサービス内容に若干の幅があるようです。

【年確(ねんかく)】

年齢確認の略。
ホストクラブは18歳未満は入店できない(店によっては20歳未満NG)
初めて来店する際、年齢確認の為に写真付き身分証明書を提示すること。

  出典 ホストクラブ用語辞典 年齢確認

ホストクラブで初回利用の際に、必ず年齢を確認できるモノの提示が求められます。
最低限18歳以上か、または未成年か成年かの確認をすることで、店の営業とお客様を守るシステムです。
ただし学生かどうかは関係なく、大学生でもホストクラブは利用できます。


  出典 image.news.livedoor.com

ホストクラブではお酒も出ます

ホストクラブではアルコールも飲むことができますが、当然未成年には飲ませることができません。
昨今では飲酒の取り締まりは厳しくなっているため、ホストクラブでも慎重です。

出張ホストでは、お酒を飲むのも食事をするのも、依頼者次第です。
飲み食いをせずにお散歩することだってできます。
男性との普通のデートを想定するとわかりやすいかも知れませんね。


  出典 t.pimg.jp

出張ホストも身分証明書が必要!

一方、出張ホストでも身分証明書の提示が求められることがあります。
出張ホストでは18歳未満は利用できないところが多くなっており、20歳以上カラとなっているものもあります。
いずれにせよ、大人の遊びということでしょうか。


  出典 i.ytimg.com

ホストが外で活躍?

出張ホストとは、文字通り「ホストが出張」するサービスであると考えていただけば、ほぼ正解です。
外でイケメン男性と遊びたい人はいかがですか?

出張ホストは、ホストクラブのように店舗にお客様を来店させるのではなく、お客様の指定する場所にホストを派遣させるサービスです。
サービス内容としては、恋人のように一緒に出歩いたり、食事をしたりと言ったデートを中心に行っています。
中には、自宅やレンタルルームなどの室内へ呼ぶことができるお店もありますが、禁止されている場合もあります。
また、初回のみ室内は禁止で、2回目からはどこでも呼べるというシステムを採っていることもあります。

ゴージャスな雰囲気はないけれど

普通の街を普通にデートする出張ホストでは、ホストクラブのゴージャスな演出はありません。
しかし、その分、明るい街をイケメンと肩を並べて歩くという優越感や好きな場所で楽しめる自由があります。


  出典 livedoor.blogimg.jp

外でホストを独占出来る楽しさ!

出張ホストの良いところは、ホストクラブとは違って担当ホストにお客さんが被ったりせず、利用している最中は必ず独占できる点です。
邪魔が入らず、二人きりのひとときを楽しみたい人にはピッタリと言えるでしょう。

人気の高い担当ホストに焦らされている人は、ちょっと浮気してストレスを発散するのも良いですね。

ちなみに、出張ホストには「レンタル彼氏」や「出張彼氏」という呼び方もあります。
その分類はお店の判断が大きいので店ごとに内容をチェックしましょう。
出張ホストでも「レンタル彼氏」と呼んでいるお店もあるので、あまり当てにならない分類です。

依頼は彼氏の代行・お食事・お酒のお相手・カラオケでの遊び・ホテル同伴・ご旅行の同伴などお客様がご要望する場所へレンタル男子(彼氏)を派遣するタイプの倶楽部です。

  出典 レンタル彼氏? | レンタル彼氏ダンディ倶楽部

実にさまざまなシーンで活用の機会がありそうです。
ホストクラブよりもやはり自由度が高いようですね。

「ホテル同伴」「ご旅行の同伴」は、エ※チありきということでしょうか?
非常に気になるところです。

出張ホストを使ってみたい!

出張ホストを試したい場合には、難しい方法は必要ないので気軽に電話やホームページからの連絡をしてみましょう。
利用方法も詳しく教えてもらえるので安心です。

事前にお互いの服装を教え合って、駅前で会うことが多いそうです。
私は自分でお店を予約して「山口で予約してある席まで来てください。」とホストに伝えましたが、お願いすればホストが店選びも予約もしてくれます。

  出典 【綺麗事はいらない。ぶっちゃけ、出張ホストってどこまでしてくれるの?】地味な三十路女が確かめてみた。 | オモコロ

出張ホストってまるで「テ※クラ」みたい・・・と思った方も多いでしょう。
実際、初めて利用する場合には、外で都合よく会う方法はこれしかありません。

上手に待ち合わせができたら、まずはお会計となります。
出張ホストのコストの基本は、時間料金と出張料(交通費)です。
さらにデートで使う施設の入場料や食事代、プレゼントや手料理を振舞って欲しいなどの個別の依頼があれば、その費用も全て負担することになります。
自分で自分のプレゼントを買うことと同じですが、イケメンから受け取れば特別感が違います。


  出典 livedoor.blogimg.jp

コストは十分に用意しておこう

出張ホストの料金は様々ですが、初回でもホストクラブのような割安なサービス料金はないことが多いものです。
通常、2時間1万円から3万円程度のサービス料金+数千円の出張費、さらに指名をすれば指名料がかかります。
延長をすれば延長料が必要となるのはホストクラブと変わりませんが、ヘルプホストが付けばその分サービス料も加算されるのは出張ホストならではの内容です。

会計が済んだら、恋人同士のように外出などを楽しみます。
二人きりで会うだけでなく、友達に「恋人」として紹介したり、複数名で遊ぶこともできます。
カッコイイ男性を友達や元彼などに紹介して、優越感に浸りたい時にも使えそうです。
その場合には、ホストがきっちりと恋人役を演じてくれるので、前もって打ち合わせをしておきましょう。


  出典 livedoor.blogimg.jp

また逢いたいな・・・次は指名でお会いしましょう。

初めて利用して気に入ったホストがいれば、次からは指名で利用しましょう。
二人きりで過ごせるため、(そして密室であれこれすることもあるため)ハマりやすさはホストクラブ以上かもしれません。
ある程度割り切りと冷静さも持ちつつ、かしこく利用することが大切です。
アドレス交換などをすれば、ホストクラブのようにメールのやり取りもありますが、あくまでも営業だと考えておいた方が安全です。


 コメント


はてなブックマークに追加 Google+でシェア

関連まとめ





話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)HOSPARK(ホスパーク) All Rights Reserved.