海外のホストクラブ!マニラ(フィリピン)のホストクラブKing Of Night(キングオブナイト)

ホストクラブといえば日本独自のサービスで、歌舞伎町のホストクラブなどでは稀に海外からの観光客を店内で見かけることもあります。
そんな日本の文化とも言えるホストクラブをフィリピンのマニラで発見しましたのでご紹介します。

更新日 2016年10月12日

本日 10pv

合計 2314pv



  出典 e-food.jp

マニラというと・・・・・

フィリピーナが大好きな日本人男性に人気のナイトスポットと言えばマニラです。

マニラには日本人男性だけではなく、韓国や中国からも多くの男性が現地のフィリピーナと遊ぶ目的で連日多くの人達が訪れています。

KTVとは・・・

KTVとは日本でいうところのフィリピンパブのことです。

KTVはカラオケテレビの頭文字を取った略語のことです。

日本ではカラオケをする際にはテレビモニターに歌詞やイメージ映像が流れるのは常識ですが、フィリピンではテレビ(モニター)のあるカラオケ機器を持っていることはステータスなんです。

今でこそテレビ付きのカラオケの普及率は上がってきてはいるものの、まだまだ現地では大変に高価なものなので、カラオケテレビを所有しているのは現地では自慢できることなのです。

そのテレビ付きカラオケのあるいわゆるフィリピンパブのことをKTV(ケーティービー)と呼んでいます。

KTVの楽しみの一つとして、ショータイムがあります。

お店ごとにショータイムの演出は異なり、各店ごとにこだわりの演出でお客様をもてなします。お店により異なりますが90分~120分に1回程度のショータイムがあり、日本のフィリピンパブのショータイムより遥かにゴージャスで本格的なショーが楽しめます。

  

出典 Youtube

KTV「ファーストラブ/First Love」ショータイム動画(2013年5月)【フィリピン/Philippines】マニラ・マラテ

  出典 ktvvogue.com

マニラのKTVで働く女性は数千人はいます。

更にフィリピンは日本と違い、おかま(現地ではバクラと言います)も多くいて、KTVで働くおかまも少なくありません。

そんな彼女たちのストレス発散する手段は、お仕事帰りやお休みの日にディスコで踊ることくらいしかありませんでした。


  出典 hostclub.biz

King Of Night(キングオブナイト)

マニラの夜の中心地マラテ地区にフィリピン唯一のホストクラブとして営業しています。

マラテは日本でいう歌舞伎町のような国内一の夜の繁華街です。

住所:1004, 1799 Remedios St, Malate, Manila, 1004 Metro Manila, Pilipinas


  出典 hostclub.biz

興味を持つ日本人女性もいるとは思いますが、マニラの治安は悪いので渡航するのはおすすめ出来ません。

気になる料金は、

入場料:100ペソ(約212円)
テーブルチャージ:200ペソ(約424円)/1時間
BD(Boys Drink・・・ホストに飲ませるドリンク代)は別途となるようです。
参考としてテキーラのボトルで1500ペソ(約3180円)

※現在(2016年10月)のレートですと、100ペソ=約212円です。

日本人の感覚的にはかなり安いですね。


  出典 ktvmanila.com

店内は意外にもゴージャス!

ダンススペースがあり、ディスコ調です。現地の若者は女性も男性もダンスがとても上手です。


  出典 ktvmanila.com
  

出典 Youtube

king of night キング オブ ナイト マニラKTV

しかし、何故フィリピンにホストクラブが出来たのでしょうか?・・・・・・・

King Of Nightについて調べてみると、フィリピンで複数のKTVを展開している日本人オーナーの系列店でした。

女性の多く集まる地区にホストクラブを出店するというアイデアを出したのは流石に日本人なんですね。

実際に遊びに行ってみると、現地で働く女性やバクラ(おかま)が多く来店していてとても賑わっています。

男性がKTVでお金を使い、KTVで働く女の子がホストにお金を使うって、日本と同じ流れが既にフィリピンでも出来上がっているのを目の当りにしたら、思わず笑ってしまいました。

現時点ではまだ1店舗しかないフィリピンのホストクラブですが、今後の展開が楽しみです。

現在は治安の悪いフィリピンですが、今年就任したロドリゴ・ドゥテルテ大統領が治安の回復をテーマに掲げているので、今後治安が良くなったとしたら日本から現地に遊びに行く女性も増えていくのではないでしょうか。


  出典 livedoor.blogimg.jp

アーロン・ヴィレーナ(俳優)


  出典 origincache-prn.fbcdn.net

パオロ・バレステロス(俳優)


  出典 livedoor.blogimg.jp

ジョン・プラッツ(俳優)


  出典 livedoor.blogimg.jp

マーク・ヘラス(俳優)


  出典 blogs.c.yimg.jp

ピオロ・パスカル(俳優)

日本人にはない堀の深さのある濃い顔立ちのイケメンが多いのが特徴です。

アジアの男性が好きな日本人女性には、陽気でノリの良いフィリピン男性は本当におすすめです。

事実、現地の男性目当てで渡比する日本人女性も少ないですがいるようです。フィリピンの人達は英語が喋れるので、少しの英語が出来れば日本人でもコミュニケーションが取れます。

しかし、前述の通りフィリピンは残念ながら現状では治安が良くないので渡比することは絶対におすすめ出来ません。画像や映像を見るだけで楽しみましょう♡

海外安全ホームページ: 危険・スポット・広域情報
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_013.html#ad-image-0
海外に渡航・滞在される方々が自分自身で安全を確保していただくための参考情報を公開しております。

【外務省】海外安全ホームページ: 危険・スポット・広域情報


 コメント


はてなブックマークに追加 Google+でシェア

関連まとめ





    話題まとめHOT

    当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


    Copyright(c)HOSPARK(ホスパーク) All Rights Reserved.