ビットコインの直近のレジスタンスラインは、マルチタイムフレームだと見えてくる!

ビットコインの直近のレジスタンスラインは、マルチタイムフレームだと見えてくる!


     

ビットコインの直近のレジスタンスラインは、マルチタイムフレームだと見えてくる!

2022/2/21のビットコインのチャート分析です。連日の暴騰、暴落ですが、短い足で上位足の移動平均線を入れる(マルチタイムフレーム)で見てみると、レジスタンスライン(抵抗線)が分かり、先の動きが予測できます。今回はそんなテーマです。

【目次】
00:55 15分足での考察

01:48 価格帯出来高からみる更に下がる可能性
01:10 今の攻防の抵抗線
01:32 マルチタイムフレームで考える
02:07 価格帯の出来高で考える値動き
02:42 大口の値動きの予測
03:19 すべての上位足のMAが下向き
03:28 ここから買う人
03:34 矢野テックは含み損

————————-
マルチタイムフレームの解説動画
————————-

下位足に上位足の移動平均線を表示させる方法

————————-
動画内で使っているチャートソフト
————————-

■ Trading View
無料版は3つまでインジケーター利用可能

[おすすめインジケーター]

移動平均線
Colored EMA / SMA

一目均衡表
Ichimoku

満月新月表示
Moon Phase

価格帯出来高表示
Viper

ウイリアム・アリゲーター
Alligator

MACDのダイバージェンス自動表示
Divergence_MACD

ジグザグ
ZigZag

フィボナッチ
FIBs by DGT

————————-
矢野テックについて
————————-

2016年から元本10万円をどこまで増やせるか挑戦中。
10万⇒700万⇒2017暴落 20万 ⇒ 100万 ⇒ 1000万円。

Twitter

ブログ

#マルチタイムフレーム

タイムコインカテゴリの最新記事