岐阜クリエーション工房2019 「日常をハックする – ブロックチェーンで考えるぼくらの未来 – 」

岐阜クリエーション工房2019 「日常をハックする – ブロックチェーンで考えるぼくらの未来 – 」


     

岐阜クリエーション工房2019 「日常をハックする – ブロックチェーンで考えるぼくらの未来 – 」

日常をハックする—ブロックチェーンで考えるぼくらの未来

近年話題となっている仮想通貨(暗号通貨)を支える技術「ブロックチェーン」の考え方を、ボードゲーム「TRUSTLESS LIFE」での遊びを通して学び、自分たちの生活の中でどのように活用できるのかを考え、ゲームのプロトタイプを制作し実践する。
参考作品:

講師
・加藤明洋:1992年生まれ、愛知県出身。大学卒業後ウェブ制作会社を経て、情報科学芸術大学院大学(IAMAS)に進学、メディア表現専攻修了。ブロックチェーンが新しい社会を作る一つの可能性を持っていると考え、それを伝えるための表現としてボードゲーム「TRUSTLESS LIFE」を制作。CREATIVE HACK AWARD 2018 SONY 特別賞を始め各方面からの評価を得る。
・高見安紗美:1992年生まれ、三重県出身。情報科学芸術大学院大学(IAMAS)修了、サウンドインスタレーションを専門に、インタラクティブアート、キネティックアート等様々な作品制作に携わる。現在は静岡文化芸術大学で技術員として従事。

ゲスト講師
後藤良太
ミヤザキユウ

ブロックチェーンカテゴリの最新記事