「ブロックチェーンの哲学」インターネット最大の弱点を一気に解消!

「ブロックチェーンの哲学」インターネット最大の弱点を一気に解消!


     

「ブロックチェーンの哲学」インターネット最大の弱点を一気に解消!

ブロックチェーン技術はインターネット最大の弱点を一気に解消する可能性を秘めている。

ブロックチェーンは技術ではなく、哲学です。理解するためには幅広い知識が必要です。お金とは何か? 価値とは何か? 価値交換のルールとは? 民主主義、社会主義、共産主義、資本主義は? 暗号技術は?
これらを統合した社会構造の新しい形がブロックチェーンという哲学なのです。

お金、銀行、不動産業者、SNS。社会の基盤は信頼だから。

チャンネル登録はこちらから、通知ONを忘れずに!

オンラインサロン詳細はこちらから:

サミーの書籍は?
1作目「毎月5000円で自動的にお金が増える方法」

2作目「お金の教育がすべて。」

3作目「教養としての投資入門」

サミーって誰?
Wikipedia:   ミアン・サミ
Twitter:     
Facebook:   

サミーの背景は?
ミアン・サミは、お金の科学者として活躍する国際人。「ミアン・サミのファイナンスジム」主宰

1980年、東京・品川生まれ、横浜育ち。国籍は英国、両親はパキスタン人。
日本国内のインターナショナルスクールで学んだ後、米国のデューク大学に入学。
電子工学と医療工学を二重専攻、経済学を副専攻。
卒業後、日興シティグループ証券(現シティグループ証券)を経てイギリス系のヘッジファンドに移籍し、ロンドンにて6000億を運用するファンドマネージャーに就任。
その後、ドイツ証券にて営業部部長として海外機関投資家向けの営業に専念。2016年に独立。
不動産を中心に個人投資に力を入れ、目標資産である10億円に到達する。
現在は、Hedera Hashgraphアジア統括部長として、ブロックチェーンが進化した技術(ハッシュグラフ)と分散型台帳技術の発展と普及に携わる傍ら、お金の科学者として「教養としての投資」について学ぶコミュニティ「ミアン・サミのファイナンスジム」を主宰している。4男の父として、自身も教養としての投資を取り入れた子育てに奮闘中。

著作は
『毎月5000円で自動的にお金が増える方法』(2018年、かんき出版)
『お金の教育がすべて。』(2019年、かんき出版)
『教養としての投資入門』 (朝日新書)

#仮想通貨 #ブロックチェーン #お金の教育 #教養としての投資 #サミー

ブロックチェーンカテゴリの最新記事